HPE Swarm Learning インストール

前回 に引き続き、Swarm Learning のインストール方法をご紹介します。

この記事に登場する略語(SN や APLS など)の説明は前回の記事をご参照ください。

Swarm Learning のライセンス

Swarm Learning のコミュニティ版ライセンスでは、各コンポーネント 5ノードまで起動することができます。

製品版との機能的な差異は基本的にないようです。 (製品版では、1組のSN群で複数の学習を並列実行できる、くらいかと思います。)

Swarm Learning のコンポーネントは基本的に、 コンポーネント起動時にライセンスを確保し、停止時にライセンスを解放します。

AutoPass License Server セットアップ

Swarm Learningのライセンスを管理するAPLS(AutoPass License Server)をインストールし、 Swarm Learningのライセンスを登録します。

APLS ダウンロード

  1. MY HPE SOFTWARE CENTER にアクセスします。
  2. HPE Passport アカウントをお持ちの場合は、資格情報を入力し、サインインします。持っていない場合は、HPE Passport アカウントを作成し、Sign In してください。
  3. サインイン後、左ペインから ソフトウェア をクリックします。

MY HPE SOFTWARE CENTER - 1

  1. 検索を探し、検索タイププルダウンからProduct Familyを選択し、Autopassを検索します。

MY HPE SOFTWARE CENTER - 2

  1. 検索結果には、利用可能なAutopass製品が一覧表示されます。
  2. AutoPass License Server 9.10.2 を探し、アクション のプルダウンから Get Downloads をクリックします。

MY HPE SOFTWARE CENTER - 3

  1. ダウンロードをクリックします。

MY HPE SOFTWARE CENTER - 4

APLS インストール

  1. ダウンロードしたAPLSのパッケージ apls-9.10.2.zip を、APLSをインストールするシステムにアップロードします。
  2. 作業用ディレクトリを作成し、パッケージを解凍します。以下のようなファイルが含まれているかと思います。

APLS Install

  1. UNIX ディレクトリに移動し、インストーラーを起動します。
cd UNIX
chmod +x setup.bin
./setup.bin -i silent

プロンプトが返ってくればインストールは完了です。自動で APLS が起動します。

  1. ブラウザを起動し、以下のURLで APLS に接続します。
https://<ip address or Host Name>:5814/autopass

TLS証明書の警告が表示される場合は、警告を無視して接続します。

ブラウザのバージョンに関する警告が表示される場合は、OK をクリックします。

APLS

  1. 以下の初期パスワードを入力し、LOGINをクリックします。
  • User Name: admin
  • Password: password

APLS - 2

  1. パスワードの更新を求められるので、任意のパスワードを設定します。

APLS - 3

  1. APLS の冗長性に関する警告が表示されますが、ここでは無視します。

APLSは2台で、Active - Standby の冗長構成を組むこともできます。

APLS - 4

  1. 画面上部の LICENSE MANAGEMENT をマウスオーバーし、その下に表示される Install License をクリックします。

APLS - 5

  1. この画面に表示される Lock Code を控えておきます。

Swarm Learning のライセンス発行の際に必要となります。

Swarm Learning ライセンスダウンロード

  1. MY HPE SOFTWARE CENTER にアクセスします。
  2. HPE Passport アカウントをお持ちの場合は、資格情報を入力し、サインインします。持っていない場合は、HPE Passport アカウントを作成し、Sign In してください。
  3. サインイン後、左ペインから ソフトウェア をクリックします。

MY HPE SOFTWARE CENTER - 1

  1. 検索を探し、検索タイププルダウンからProduct Familyを選択し、AI Solutions SWを検索します。

MY HPE SOFTWARE CENTER - 5

  1. 検索結果には、利用可能なSwarm Learning製品が一覧表示されます。
  2. HPE Swarm Learning Community edition NFRを探し、アクション のプルダウンから Get License をクリックします。

MY HPE SOFTWARE CENTER - 6

  1. ソフトウェア利用規約を確認し、 次へ をクリックします。

MY HPE SOFTWARE CENTER - 7

  1. ステップ 3 の HPE Serial Number に 先程確認した APLS の Lock Code を入力し、有効化をクリックします。

MY HPE SOFTWARE CENTER - 8

  1. Licenses Keys 及び、ソフトウェアにチェックが入っていることを確認し、画面下部の ダウンロード をクリックします。
  2. ライセンス及び、ソフトウェアがダウンロードされます。

ポップアップブロックにより、ダウンロードされないことがありますので、ご注意ください。

MY HPE SOFTWARE CENTER - 9

Swarm Learning ライセンス登録

  1. APLSにブラウザでアクセスし、Install License の画面を開きます。
  2. 参照をクリックし、先程ダウンロードしたSwarm Learning のライセンスファイルを選択します。Next をクリックします

Swarm Learning License

  1. 表示されるライセンスをすべてチェックし、Install Licenses をクリックします。

Swarm Learning License - 2

4 License(s) added successfully. と表示されれば、ライセンス登録成功です。

Swarm Learning License - 3

Swarm Learning セットアップ

Swarm Learning を各システムにセットアップします。

Swarm Learning インストール

  1. ダウンロードした 以下のファイルをSwarm Learningの1システムにアップロードします。
  • HPE_SWARM_LEARNING_DOCKER_HASH_DIGEST_Q2V41-11035.json
  • HPE_SWARM_LEARNING_DOCS_EXAMPLES_SCRIPTS_Q2V41-11033.tar.gz
  • HPE_SWARM_LEARNING_DOCS_EXAMPLES_SCRIPTS_Q2V41-11034.tar.gz.sig
  • HPE_SWARM_LEARNING_INSTALLER_LINUX_Q2V41-11036
  1. 以下のコマンドでインストーラーを起動します。
./HPE_SWARM_LEARNING_INSTALLER_LINUX_Q2V41-11036 -edition eval
  1. ブラウザ経由でインストーラーにアクセスします。

インストーラーは127.0.0.1 のみでリッスンしているため、環境によってはポートフォワードなどが必要になる可能性があります。

http://localhost:30302

Swarm Learning Install - 1

  1. Next をクリックします。
  2. 前提条件が表示されるので、確認して Next をクリックします。
  3. Dockerレジストリへの認証情報を登録するため、HPE Passport で使用しているメールアドレスを記載し、Next をクリックします。

Swarm Learning Install - 2

  1. インストール先のホストと、インストール先ディレクトリの情報を入力します。

インストール先のディレクトリは、予め作成されている必要があることに、ご注意ください。

Swarm Learning Install - 3

ファイルの配布と、Dockerコンテナイメージのダウンロードが開始されます。

Swarm Learning はコンテナ (not Kubernetes) で動きます。詳細は、次回の記事でご紹介します。

Swarm Learning Install - 4

  1. Installed Successfully と表示されたら、Next をクリックします。

Swarm Learning Install - 5

  1. Next Steps が表示されますが、すでにAPLSはインストール済みなので、Next をクリックします。
  2. Summary が表示されるので、Finish をクリックします。

Swarm Learning Install - 6

  1. ブラウザを閉じます。

Swarm Learning Install - 7

  1. ターミナルで起動したインストーラーは Ctrl-C で終了します。

Swarm Learning ライブラリダウンロード

  1. Swarm Learningの各システムのOSにログインし、Swarm Learning のパッケージをダウンロードします。
curl -L https://github.com/HewlettPackard/swarm-learning/archive/master.zip \
-o swarm-learning-master.zip
  1. 作業用ディレクトリを作成し、パッケージを解凍します。
unzip swarm-learning-master.zip

解凍したファイルを先程インストーラーで指定したディレクトリへ移動します。

mv swarm-learning-master/* /opt/hpe/swarm-learning/

libディレクトリ内の、Swarm Learningライブラリ wheel ファイル にシンボリックリンクを作成します。ファイル名に含まれるバージョンは適宜読み替えてください。

cd /opt/hpe/swarm-learning/lib
ln -fs swarmlearning-1.0.1-py3-none-manylinux_2_24_x86_64.whl \
swarmlearning-client-py3-none-manylinux_2_24_x86_64.whl
cd ..
pwd

以下のようなフォルダ構成となっているかと思います。

Swarm Learning Library

各ディレクトリに含まれているファイルは以下のとおりです。

  • lib: Swarm Learning のライブラリです。このライブラリには、TensorflowやPyTorchのCallbackなどが入っています。
  • scripts/bin: Swarm Learning の各コンポーネントの起動スクリプトが入っています。
  • examples: Swarm Learning を使用した学習のチュートリアル用の設定ファイルやプログラムが入っています。
  • docs: Swarm Learning の各種マニュアルが入っています。

以上で、Swarm Learning のセットアップが完了です。お疲れ様でした。

次回へ

この記事では、 Swarm Learning のインストール方法をご紹介しました。次回の記事では、Swarm Learning の使い方について ご紹介したいと思います。

その他の Swarm Learning の記事はこちらです。

参照

このblogの内容は個人の意見に基づくものであり、 所属組織団体の公式見解とは異なる場合があります点、ご了承ください。